西郷南洲東京顕彰会とは

<歴史・歴代会長・今後の活動・概要・役員一覧>

 <歴史>
当会は、昭和57年(1982年)12月1日、財団法人 西郷南洲顕彰会が鹿児島にて設立されたことに呼応し、2年後の昭和59年(1984年)10月25日、浜田尚友先生(代議士)、下青木秀吉先生(初代会長)の御指導の下、また鹿児島から、児玉正志西郷南洲顕彰会常務理事をお迎えして当会の発会式を行い設立されました。
当初の名称は、財団法人 西郷南洲顕彰会 東京賛助会でした。1995年 名称を現在の「西郷南洲東京顕彰会」に変更して現在に至っております。
 
<歴代会長>
 初代 下青木 秀吉    2代  川尻 政輝   3代  内門 大行   4代  隈元 泰弘   
<今後の活動>
①西郷翁の遺徳&偉業を顕彰、現代的意義を考察
②西郷翁等薩摩の偉人達を育んだ薩摩の風土、歴史並びにそれとの関連で日本及び世界の歴史研究
③西郷翁等が活躍した幕末、明治維維新期並びにその後の我が国の歴史研究
④上記研究等を踏まえてHome-pageを開設し、研究発表等掲載
⑤西郷翁ゆかりの地への研修旅行
⑥志しを同じくする西郷南洲顕彰会(鹿児島)等団体及び個人との連絡を密にして、『西郷翁の遺風』を研鑽、内外に情報発信
 
<2019年度 役員一覧>
名誉会長:内門 大行
会  長:隈元 泰弘
副 会  長:畠山 憲子
幹 事  長:救仁郷 格
事務局長:渡邊 洋子
会計幹事:渡邊 洋子(兼務)・杉山 美智代
委 員  長:飯山 正晃(研究・調査)
       植村 耕二(広報・会員増強)
     大園 義友(顕彰・会員増強)
     竹之内 康一(会員増強・財務)
     千葉 法子(会員増強・顕彰)
     三角 清子(企画・会員増強)
監       査:德永 哲二・亀澤 宣秀
渉       外: 遠藤 久子・杉山 美智代(会計幹事兼任)
顧    問:今村 彬 ・ 上野 博史 ・上野 泰夫・内 弘志・江藤 昭子・尾郷 良幸 ・加治屋 勇二 ・久木野 利光
     平山 徳廣 ・本田 勝彦 ・先埼 一 ・横田 捷弘 ・矢筈野 武久 ・山元 殖 (50音順)
 
<事務局> 〒141-0021 東京都品川区上大崎一丁目20番27号 三州倶楽部内
 
<連絡先> 渡邊洋子 yoko9918n_n@yahoo.co.jp
                              TEL:090-8844-4528   FAX:03-5605-6689
 
<入会>  入会随時 年会費(3,000円)
 

<会長挨拶>

当ホームページへのご来訪ありがとうございます。
常日頃、西郷南洲東京顕彰会の活動に関して、ご理解とお力添えを戴き厚くお礼を申しあげます。
当会は1994年の創立以来、皆様のお力添えにより36年目を迎えることができました。引き続き皆様方と御一緒に西郷翁の遺風を研鑽し、研鑽に務めてまいりたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます。  (西郷南洲東京顕彰会 会長 隈元 泰弘)

 隈元会長が講演の補足記事を綴る

西郷南洲東京顕彰会 blog

2019.5.30

「幕末から明治初期にかけての東アジア情勢ならびに我が国の対応」
  濱島 敦俊 講師

2019.3.29

「西南の役は何故起こったか」
  内門 大行 講師

2018.12.18

「曾祖父 西郷隆盛」
  西郷 吉太郎 講師

2018.7.17

「近衛家、島津家、西郷どんをキーワードとした時代考察」
 隈元 泰弘 講師